FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛してくれる人に気づいてますか?

恋愛が下手でした。
最近、よく思い出します。
何人、辛い思いをさせたかな?Aさんもそのうちの一人です。


それはOL1年目の頃のことです。



私は、なかなか振り向いてくれない社内のBさんを想いながら、私は同じ会社のAさんと親しくなりました。

周りから「Aさんと付き合っているんでしょ」と聞かれると、「Aさんとは、同期だから仲がいいけど、友達だよ」と平然と答えていた私。

同じく同期の男性Cさんから「Aは君と付き合っている気でいるよ」と聞いたけど、私は「そんなんじゃないよ」とサラリと答えていました。

AさんもCさんも同期ですが、私は高卒入社なので男性の同期はみんな大卒の年上でした。

私は、Aさんと二人で飲みに行っても、BさんのことをAさんから聞くのが楽しかったし、
私がせがんだら、Aさんは私の想い人Bさんも交えて4~5人でのコンパを企画してくれました。

その4~5人で何度か遊ぶ中で、ある日クラブ(当時はまだディスコ)の暗い店内で酔った私とBさんはチークを踊りながらキスをしました。大好きなBさんに抱きしめられながら、肩越しにAさんがそこに立っていたのが微かに見えました。

私がちゃんと気づけばよかったのに…。

ある夜、グデングデンに酔っぱらったAさんから電話がかかってきました。
ろれつが回らなくて、何を言っているのか全然わからない。
なぜ、そんなに酔っているのかたずねても、何が言いたいのか聞き取れない。
失恋したと言う言葉が聞こえたけど、誰か他の女性の事だと私は思い込んでしまいました。

数日後、一緒にコンパに行った女友達から、AさんとBさんが大喧嘩したことを聞かされました。

社内でAさんを探したけど、研修なのか出張なのか姿が見えず、

仕方なくCさんに、尋ねてみました。


「喧嘩っていうか、なんていうか…」Cさんは、とても言いにくそうでした。
「あのね、Bには彼女がいるって知ってる?」
知らなかった。それは私の職場の先輩でした。
「だからAは、Bに釘をさしたんだ。君のこと。そしたら、AもBもムキになって…」

Cさんの話は、そのあとの言葉を濁して終わってしまいました。


まだ状況を理解できない私は、Aさんと話がしたかったのですが、それからAさんは私を避けていたんだと思います。

社内で見かけても、いつも誰かと話し込んでいて声をかけることができませんでした。

AさんともBさんともそれ以来、話らしい話しはせず、社外であうこともなくなりました。

数年後、Bさんと先輩は結婚しました。先輩は「浮気性だけどいいの」と幸せそうでした。
同時に、私も会社以外の場所で知り合った彼との結婚が決まりました。

「結婚するんだって?おめでとう」
Aさんがエレベーターの中で、声を掛けてくれました。

あとで、Cさんは教えてくれました。
「あの日、俺とAとBの3人は、腹を割って話をしたんだ。飲みながら、互いに誰のことが好きなのかをはっきりさせようって。

Aは君のことを好きだと言った。だから、彼女がいるBが君に手を出すことには、我慢ができなかったんだと思う。君がBに好意を持っていたことを知っていたからね。

Bも君のことを好きだと言った。でも、Bの口からは他にも何人かの名前が出てきたから…。Aはムキになって荒れたなぁ。

ちなみに、俺も君が好きだった。でも、Aの気持ちにはかなわないと思った。だから、あきらめた」


彼らとは、結婚して寿退社して、それっきりです。




今ならわかります。
よそ見している私と、一緒にいたAさんは辛かっただろうな。

でも、当時の私は二十歳そこそこ。男性の気持ちなんて全く理解できなかった。
だから、
Cさんから打ち明け話を聞いたときも、私は
「冗談でしょ?誰も面と向かって私に好きだなんて言わなかったじゃない!」
と答えてしまいました。

自分はモテないと思い込んでいたので、本当に「からかわれている」と思ったのです。


私を抱き締めて、守ってくれる人の手を、簡単にすり抜けてしまったことに気づかなかったのです。

バカな女だったなと思います。

こんなんだから、私、恋愛ができなかったんだろうな。

今が幸せだから、間違っていたとは思わないけど、素敵な恋愛のチャンスをたくさん見落としていた気がします。


これを読んだあなたも、身に覚えがありませんか?

コメントの投稿

非公開コメント

愛してる

愛しされてる人の気持ちに応えたかったですね

Aは、アンが結婚すると知った時、何故、3年前待てなかったんだろうと思ったに違いない。結局、相手はBじゃないんだから。
その時はその時が全てだから、その時のことしか考えられない。
時間や人生を浪費しても、その人を思いたい。
そんなこともあったかなぁ~
今でも、Aはアンを想ってるんじゃないかな。時々思い出してると想う。

恋愛なんてすれちがい

身に覚えって言うか、好きな子がいる時は、
他に俺に好意を持ってくれているのが分かっていても
友達だよって顔して接してたな~^^;
そのうち何人かは酔った勢いとか、シチュエーションの力(w)で
Hしちゃったけど、俺が本気でないのは分かっててくれたみたいで、
そのあとも普通に付き合えたよ。
かなり遊んできたけど、若い頃から自分なりのポリシー(?)があって
遊びの時は相手もそれを分かってくれるように遊ぶ。
いいかえればだまさないってことだな。
でもそれって、相手は俺のこと好きで、俺は遊びだよって言ってる訳で、ひどいことしてきたよね><
年月がたってあの子、もったいないことしたな・・ってけっこー思ったりしますw

いいよ[e:51]


どうしたら勇気出してくれるかな?

こうへいさんへ

メルアドありがとう。
勇気がでるまで、コメントで励ましてくれないかな?

アデカテ


メールちょうだい
プロフィール

ann

Author:ann
愛しい彼が私をえっちな女にしてしまいました。
赤裸々に彼とのSEXを綴っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター&成分分析
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。